取材活動いよいよ開始!

 

今回の取材は6日間に分け、子ども達それぞれが行きたい場所に参加してもらうことにしました。

取材1日目の8月22日は、熊本の肥後、細川藩とのつながりが深い、永青文庫・肥後細川庭園に取材に行ってきました!

永青文庫では、館長さんと学芸員さんからお話を伺いました。

たまたま、永青文庫に取材に行った4人は前回からの参加者が多くみんな落ち着いて参加してくれていました。特に、6年生の男の子が関心を持ってくれ、たくさん質問してくれました。流石6年生!笑

永青文庫の歴史やこだわり、学芸員さんのお仕事に対する想いを感じることができました。

 

続いては永青文庫のお隣、肥後細川庭園 松聲閣へ。

肥後細川庭園では、松聲閣の館長さんと文京区のみどり公園課さんからお二人お越しいただき、お話を伺いました。

インタビュータイムでは歴史が大好きな4年生の男の子が、気になることをたくさん質問!スタッフや保護者の皆さま含め、大人たちはたじたじに…笑

外には水琴窟が設置されており、耳を澄ませて聞こえてきた清らかな音にみな驚いていました。

 

永青文庫も後細川庭園も都会の中にあるとは思えないほど静かで、さらにこの日はとても天気が良く、なんとも過ごしやすい空間でした。

木陰で一日過ごしたら、とてもリラックスできそうですよ~*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です