理科じっけんの大洋製薬さんと医療器具のいわしやさん

 

こんにちは。

株式会社カラーコードにインターン生としてお世話になっております、鈴木です。

 

8月20日月曜日

一日目の取材、大洋製薬株式会社に子供たちとスタッフとお邪魔しました。

会社の成り立ちなどお話を聞き、待ちに待った「炭酸ガスロケットを作ろう」という理科じっけんです!!!

今回の理科じっけんの原料はどれも食用のものを使っているということ!なめさせていただいた時のみんなの顔は、ワクワクであふれていました。

作ったロケッとを片手にいざ、打ち上げ場所へ。みんな「もう一回!もう一回!」と、何度も飛ばさせていただきました。

体験するだけでなく、ロケットがいつ打ち上がっても良い様に、真剣にカメラも構えます。写真は上手に撮れたかな?

 

最後に、社長さんを”下から”かっこよく撮って解散となりました。(”下から”とは、18日の写真の撮り方で教わった撮影方法の一つです。)

(私事ですが、毎日使うカラーコンタクトの保存液が大洋製薬さんのものでして、資料を見たときにとてつもない感動を味わってしまいました!!!!)

 

 

8月21日火曜日

二日目の取材には、「株式会社いわしや」さんに女の子3人と私と木村さんのガールズたちでお邪魔しましました。

いわしやさんは、イワシ屋ではありません。

名前からは想像できませんが医療器具屋さんです。

そんな大きな謎も解説を聞き納得でした。

解説や会社歴史をお話ししてくださったのは、来月90歳を迎える社長さんでした。(とても元気で90歳になるとは思えない!)

お医者さんにならなければ触れないような本物の器具を触らせてもらい、医療ドラマなどで目にするものを実際に手に取ることができたことで、みんな興味深々でした。

 

まずは最初の二日間の取材どちらも、真剣に楽しみながら取材ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です