MITAMIYO!!Vol.3が完成しました!

MITAMIYO!!3冊目の今回。テーマは東大と本郷
表紙をドドンと飾るのは、立派な赤門
本郷らしい町並みを感じさせる場所や東大との繋がりの深い医療関係の会社。東大生や地元民の胃袋を支える飲食店やオシャレなカフェ。
本郷エリアを子どもたちが見たままに、記事とイラスト・写真で表現したMITAMIYO!!Vol.3が完成しました。

 

このプロジェクトを進めるのに、本当に色々な方達の力をお借りして進めているのだと実感します。

いつも子どもたちに面白くてへぇと思わず言いたくなる色んなクリエイティブなことを教えてくれるクリエイターの藤井さん、八幡さん、有川さん
文京区の子どもたちのためになら!と取材を受け入れてくれた11か所の取材先の皆さま
一緒に活動に参加してくれる子どもたちの保護者の皆さま
困った時に道を照らしてくれる文京区地域連携ステーションの田邊さん、根本さんをはじめフミコムの皆さまとファンドレイザーの高橋さん
学校の学外実習としての参加で一緒に汗をかいてくれた跡見学園女子大学の安澤さん、鈴木さん
取材活動にお兄さんお姉さんとして参加してくれた郁文館グローバル高校のゼミの皆さん
毎回発表会にも来ていただく、茗荷谷界隈の稲富さん、オリケンの鍋島さん、鈴木さん
そしてこのプロジェクトを応援して下さる多くの皆さま

皆さまのサポートがあって、今回もMITAMIYO!!Vol.3を完成させることが出来ました。
本当にお世話になり、ありがとうございました!

皆さんの素敵な笑顔に出会えたこと、ありがとうございます!

 

来年度もMITAMIYO!!Vol.4をつくるべく、プロジェクトを継続していきたいです!
子どもたちとプロが作った文京区のローカルマガジンをもっと多くの方に読んでほしい、世界中の人が読んでくれたら、もっと文京区のことを知ってもらえます。そのためには様々な人の力が必要になります。
お子さんをプロジェクトに参加させて、取材先のご提供、SNSでのシェア、海外での設置場所や英語翻訳、海外の地域との交流や活動の普及、そして資金面での支援など様々な形のサポーターとしての支援を募集しています。
地域をつなぐ子どもたちを応援するサポーターを大募集しています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です