MITAMIYO!!Vol.3完成発表会を開催

1月12日(土)文京シビックセンター3階の障害者会館にて、MITAMIYO!!Vol.3完成発表会を開催しました。

この日は、中学受験の6年生とインフルエンザやその他の体調不良になってしまった子が数人いたため、全員参加は叶いませんでしたが、お世話になった取材先の皆さんや保護者の方、いつも応援して下さる皆さんや、Facebookを見てかけつけてくださった方など、多くの方が完成発表会に参加してくださいました。

まずは、参加してくれた子どもたちから感想の発表!

自分が取材したところで一番伝えたかったことは何?それはMITAMIYO!!Vol.3でちゃんと表現されている?では
「会社の目標と社長さんの思いを文章で伝えることができた」
「取材先のお父さんが優しそうなことをイラストで描けた」
「食べられる薬品を食べてまずかったことが写真に入ってた」
反対に
「文章担当じゃなかったから、イラストだけで伝えるのが難しかった」
そんな感想もありました!確かに、難しいところだよねとスタッフも思います。

 

MITAMIYO!!Vol.3で客観的に見て一番面白かった記事はどれ?では
意外と自分が取材に行っていない記事の面白さを感じるメンバーも多いようで、

写真から伝わる美味しそうな食べものや面白そうな雰囲気、言葉の言い回しが面白いなとか、写真のキャプションが面白いとか。
みんな一つの雑誌として、MITAMIYO!!の面白さを感じてくれてるみたいでした。

 

そして、表紙の赤門を描いた東くん。頑張って手書きで描いたことが思い出だと伝えると、今日イチ会場が盛り上がりました!

 

お世話になった取材先の方々や来て下さった皆さんからも感想をいただきました。
頑張って発表する子どもたちを見守っていただき、夏に取材をさせていただいてから季節がまわりましたが、お礼を伝えることができました。

 

発表会のあとは、発表会に来られなかった飲食店や金魚屋さんに直接お届けに。
皆さん冊子の完成を待ち望んでいてくださり、子どもたちも嬉しそうです。

 

 

現在冊子を置かせていただいているのは、各取材先とフミコム地域連携ステーションです。
来週以降、シビックセンターや図書館、地域活動センター、茗荷谷インフォメーションさん等にも置かせていただく予定なので、また改めてお知らせいたします!

多くの方に読んでもらえたら嬉しい限りです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です