まるや肉店

MITAMIYO GOURMET No. 03~まるや肉店~

本郷三丁目駅から菊坂を進むと「菊坂コロッケ」で有名なまるや肉店があります。菊坂コロッケは、樋口一葉の肖像が5000円札になった2004年、菊坂の新名物として売り出されました。みんなに愛されるまるや肉店では、とっても可愛い声のお母さんが今日も元気にコロッケを包んでくれます。取材当日は猛暑。そんな日でも食べたら元気になる、冬はきっと心が温まる。そんな味の秘訣を取材しました。(カラフル)

 

初めての菊坂コロッケ
コロッケは、味つけがちゃんとしてあるから、ソースがなくてもおいしく食べられるのですごくいいです。冷たくてもやわらかいので食べやすいです。熱々のコロッケは、じゃがいもがクッションみたいでフワフワで、ころもがサクサクでジューシーでした。

みんなに愛されるお店
かんばんやカーテンなどは、お客さん(近所の人)が作っています。かんばんをぬり直したりするのも、お客さんがやっています。私はそれを知ったとき、すごくびっくりしました。理由は、ふつうは店員さんとかがぬり直したりすると思っていたのに、お客さんがやってくれていることにびっくりしました。でも、「毎日一生懸命やること」とお店の人が話していました。だから、みんなに愛されるんだろうなと思いました。
夕方の時間が一番こむそうです。夕はん時だからかと思います。特に売れる季節は、冬だそうです。

コロッケのこだわり
ここは創業80年くらいと言っていました。ブランド肉はつかってないそうですが、お肉はすべて国さんのお肉でした。
おススメはからいコロッケと言っていました。
一番有名なコロッケは「菊坂コロッケ」です。その菊坂コロッケは、テレビでもとりあげられています。ここでは、量り売りもしているそうです。

取材/斗貴和・珠妃・和香・周吾・惺那
文/和香

 

【まるや肉店】
文京区本郷4-36-4
☎03 3812 0654
営業時間:9時半~19時
あげものは夕方終わり次第
定休日:日曜日・月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です